明るい廃墟!滋賀県にあるピエリ守山のめっちゃさわれる動物園に行ってきた


スポンサーリンク

動物大好きですが、犬猫アレルギーです。

どうも、ちゃぴ(@chapilog)です。

昨日は、両親と妹と娘と一緒に滋賀県にあるピエリ守山に遊びに行ってきました。

うちの旦那と妹の旦那は、仕事のため不在。

妊娠9ヶ月の大きなお腹を抱えて約2時間半かけてのお出かけは大変でしたが、結論とても楽しかったのでレポートしたいと思います。

ピエリ守山とは?

ピエリ守山の外観

滋賀県にあるピエリ守山は、かつて「明るい廃墟」と呼ばれていたショッピングモールです。

2008年にオープンしたピエリ守山ですが、近隣にライバル店が出店したことにより、軒並みテナントが閉鎖する事態に。

最終的には営業しているテナントはたった5店舗しかありませんでした。

リニューアルで復活したピエリ守山

しかし、そんなピエリ守山は2014年12月にリニューアルオープン。

H&MやZARAなどの大型店舗を迎え入れたり、今回私が訪れた「めっちゃさわれる動物園」もオープン。

さらには「明るい廃墟」として有名になったピエリ守山を見ようという観光客も増え、一躍人気スポットに生まれ変わりました。

昨日は日曜日ということもあってか、駐車場もなかなか停められないほど盛況でした。

スポンサーリンク

いざ、めっちゃさわれる動物園へ!

ピエリ守山めっちゃさわれる動物園爬虫類嫌いの母親は、ショッピングモール内で時間を潰してもらうことになり、父、妹、娘と一緒に「めっちゃさわれる動物園」へ行ってきました。

入場料は大人1000円、小人600円(0歳〜2歳は無料)。

中は大混雑で目当ての動物を見つけるのも一苦労でした。

心なしか触られすぎて動物たちも疲れている気が…。

入口〜ジャングルゾーン

入口〜ジャングルゾーンにいる動物は基本的に全て触れます。もちろんこのフクロウも。

モルモット。

オウムと一緒に写真を撮ろうとして、顔面をクチバシで突かれました。

大量のヒヨコ!可愛い!

全部がニワトリになったら…恐ろしいですけどね。

ヒヨコを手に乗せるなんて、なかなか出来ないですよね。

5歳の娘でも簡単に乗せられました。

意外と毛が固かった。

意外とツルツルしていて気持ち良かった。

「めっちゃさわれる動物園」では、普段見かけることのない動物や、おそらく一生触る機会はないであろう動物に触れられます!

ジャングルゾーン

ジャングルゾーンにいる動物は基本的に触れません!危険動物がたくさんいます。

しかし、一般的な動物園よりも近い距離から見ることが出来ます。遠くても、ガラス一枚隔てただけの距離です。

ライオンは残念ながらお昼寝タイムでした。

というか、ジャングルゾーンの動物たちはほとんど寝ていました。時間帯の問題なのか…。

他にも、ナマケモノやリスザル、ゴキブリにタランチュラまでいました。

娘が泣いてしまい写真どころではなかったので、写真は省略します。

メインイベント!蛇を巻いてきた!

今回「めっちゃさわれる動物園」でどうしても実行したかったのが、蛇を首に巻いての記念撮影。

1000円で5人まで写真を撮ることが出来ます。

実際に蛇を巻く前に、小さめの蛇を触らせてもらいました。

小さめとは言っても、ズッシリくる重さです。

娘は怖がってしまい、近くのモルモットコーナーでモルモットと遊んでいました。

いざ、蛇を巻こう!

まずは父と2人で蛇を巻くことに。もうこの時点で既に、私首絞められてますけどね。

大きい方の巻ける蛇は体調不良だったため、これでも小さい方だったそうですが、凄い力です。

妹も入れて3人で記念撮影。

蛇の首をしっかり握るようにと言われるのですが、とにかく蛇の力が強くて言うことを聞かない!

最後はそれぞれ1人ずつ記念撮影。

ちなみにこれだけバラバラで撮っても1000円です。料金変化はありません。

不思議なもので、ずっと見ていると蛇が凄く可愛く見えてくるんです。

舌先が分かれているのとか、牙が鋭いのとか、もうどうでも良くて、とにかく可愛い。

父に「めっちゃさわれる動物園」の存在を教えてくれた父の友人の写真。

大きい蛇はこのくらいのサイズだそうです!でかい!巻きたい!

産後ちゃんと痩せたら、是非ともボア・ハンコック(by.ONE PIECE)のコスプレをして、大きい方の蛇と写真を撮りたいです。

年齢とか人の目とか気にしない。

(出典:FC2

スポンサーリンク

めっちゃさわれる動物園は、めっちゃ楽しかった!

結論、めっちゃさわれる動物園はめっちゃ楽しかったです!

貴重な経験が出来るので、お子さんのいる方は是非オススメします。もちろん、大人だけでも楽しめる場所です。

最初は抵抗があるかも知れませんが、めっちゃさわれる動物園に行ったら是非とも蛇を巻いて下さい。

何事も経験です。貴重な体験です。

ただし、かなり重いので首に巻くのは小さなお子さんには不向きですのでご注意下さい。

かつての「明るい廃墟」から生まれ変わったピエリ守山に、是非一度遊びに行ってみてください。

最後まで読んで頂きありがとうございました。おしまい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です